aaa
今日は、6月の「あいさつ週間」の最終日。いつものように金浦小学校のマスコットキャラクター

「サニーレンジャー」も登場して、登校してくる子ども達を元気なあいさつで迎えました。今日は、

小林市長さんも学校に来て下さって、あいさつ運動を一緒に盛り上げて下さいました。

20分休憩には、これも金浦小学校の毎月の行事となっている縦割り班による「なかよし遊び」

を行いました。6年生が中心になって考えた「追いかけ玉入れ」や「しっぽ取り」「風船バレー」

「だるまさんがころんだ」「ころがしドッジボール」などの遊びを全校児童で楽しみ、気持ちのよい

汗をかきました。金浦小学校の子ども達は、本当にみんななかよしです。みんながなかよしにな

るために大切な「気持ちのよいあいさつ」や「なかよし遊び」。これからも、人と関わる心地よさを

大切になかよしの輪を広げていって欲しいものです。

        


2017.06.09

広がる 広がる なかよしの輪 あいさつ運動・なかよし遊び